口が利ける馬!?


サーカスの団長さんの所の電話が鳴った。

「口が利ける馬はまだお入用でしょうか?」
   
「そんなバカな!」団長さんは怒って受話器を下ろした。    
    
 暫くしたらまた電話が鳴った。     
    
「口が利ける馬は本当に必要ないんでしょうか?」    
           
 団長さん、受話器を下ろした。
 暫くしたらまた電話が鳴った。
    
 「団長さん、受話器をまた下ろさないでくださいよ!
  蹄(ひづめ)を使って電話番号をダイヤルするのはとても難しいんですから」




    *  *  
  
 団長さんに電話を入れていたのは「喋る馬」、そのご本人だったということですね。  
 その口を利く馬が蹄で電話番号を選んでいる図が浮んで来て、可笑しい。    
 わたしは喋る馬さんの立場がよ~く分かります。(笑)



いつも応援ありがとうございます。
↓ どうぞお帰り前にワンクリック
 
「人気blogランキング」へも 毎度ありがとう!(#^ー゚)v 
Danke schön!♪↑