乗客同士のムズ痒い”スモール”トーク?




列車の中でのこと。

あるご婦人が同乗の男性に腹を立てて言った。
「どうぞお願いですから、お宅のお犬ちゃんをどけて下さい。ノミが私の足の上へと登ってくるのを感じるのよ!」

男性はお犬ちゃんの革紐を自分の方に少し引っ張って言った。
「ヴァリディ、こっちに来なさい。ご婦人はノミを何匹か飼っているんだよ!」

質問があります。
自分で訳していて何ですが、腹は立つものなのでしょうか!?(笑)











In der Eisenbahn sagt eine Dame zu einem...→ドイツ語
同乗しているからといっても相手のお犬ちゃんには同情(同乗?)は許せないようなご婦人の口吻(興奮?)ですよね。

ご婦人はノミ一匹の話をしているのに、男性はノミを複数形にしてします、(ドイツ語で、だから日本語でも)気が付きましたか。
これは相手に対する当て付け? 売り言葉に買い言葉と言ったところでしょうか。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック