人気記事

    スポンサーリンク


    ブログ内検索


    ホテルのバーからようこそ?!


    いない いない?

    バー!

    ホテルの電話が鳴った。
    「すんまへん、ホテルのバーはいつオープンすますか?」と酔払ったような声。

    「お客様、お昼の11時ですよ」
    受付係のチーフは言った。どうもよく分からないといった風に受話器を下ろした。

    一時間も経たないうちにまたも電話が鳴った。
    「すいまへん、ホテルのバーはいつオープンするんかよん?」とまた呂律の回らないような声。

    受付係のチーフはまたも電話してきた人に対して希望を持たせた。

    一時間後、またも同じ電話が入った。
    「お客様、」と言いながら、受付係は勇気を出してこう言った。
    「お客様のそのような状態だったらわたしならバーには入って行かないでしょう」

    「入って行くとはどういうことなんだい!?」と電話して来た人は呂律が回らない。
    「オレはそろそろここから出てえんだよ!」

    Hotelbar →

              *   *

    お客様はどうしたというのでしょうか!?
    想像するしかありませんが、、バーの中に閉じ込められてしまった?
    バーの中、一人で飲みに飲み干した?

    でも電話出来る状態だったようですね。
    ご自分のハンディーで電話してのでしょうか。
    ハンディ−も持っていて良かったですね。だからハンディー!?(笑)


    ところで「お昼の11時」という(風に訳しましたが)意味はお分かりになりますでしょうか。
    ホテル業界言葉? ホテル業界の常識? どなたか?

    いつも応援ありがとうございます。

    ↓ どうぞお帰り前にワンクリック

    「人気blogランキング」へも
    毎度ありがとう!(#^ー゚)v 

    Danke schön!♪↑ 



    いない いない?

    いるよ! バー!
    いつも応援ありがとうございます。
    ↓ どうぞお帰り前にワンクリック
     
    「人気blogランキング」へも 毎度ありがとう!(#^ー゚)v 
    Danke schön!♪

     

    スポンサーリンク

    posted by witzler at 20:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 人間模様 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
    この記事へのコメント
    コメントを書く
    お名前:

    メールアドレス:

    ホームページアドレス:

    コメント:

    ※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
    この記事へのトラックバックURL
    http://blog.seesaa.jp/tb/373390099
    ※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

    この記事へのトラックバック