人気記事

    スポンサーリンク


    ブログ内検索


    ザウアークラウト




    あるドクターが奥さんには内緒で受付の女性と関係を持った。自分は妊娠していると彼女がある日、打ち明けたとき、ドクターは彼女にお金を渡してシュヴァルツヴァルトのクリニックへと長期間の休暇を取らせた。クリニックで感づかれることもなくまた慌てることもなく赤ん坊を産むという次第。

    「でも赤ちゃんが生まれたら先生には一体どうやって知らせられるのかしら?」

    「実に簡単さ」とドクター。「クリニックからハガキを一枚わしのところに書き送りなさい。ハガキには ”ザウアークラウトを一人分食べました、、とか”と書いてよこしなさい、、そうしたら赤ん坊のためのお金の面倒も見てあげるから」

    有言実行。分娩の時期がやってきた時に、ドクターは奥さんから電話を受けた。シュヴァルツヴァルトから奇妙なハガキが来て、何が何なのかさっぱり見当がつかないと奥さんは言った。

    ドクターは自宅へと急行。ハガキを自分で手に取って目を通した。びっくり仰天して卒倒した。奥さんが第一番目のショックから立ち直った時、そのハガキを自分で見た。シュヴァルツヴァルトからのとっても素敵な休暇メッセージが読めた。

    「こんにちは、フェーガー先生。ここはとっても素敵なところです。天気は申し分ないし、周りの人たちは感じが良いし、食事も美味しいし。今日はザウアークラウト、ザウアークラウト、ザウアークラウトがメニューでした。ウィンナー付きが2回、何も付かないのが1回!」



    ドクターはどうして気絶してしまったのでしょう!? そんなにもショックだんでしょうか!? どうしてそんなにもショックだったんでしょう!? ドクターはとっても想像力の逞しい方なのかもしれませんね。つまり想像以上のことが起こったと想像できてしまったのかも。

    「奥さんの第一番目のショック」とはどんなショックでしょう? 二番目のショックってあるのでしょうか。


    ドイツ語原文と単語解説→
    いつも応援ありがとうございます。
    ↓ どうぞお帰り前にワンクリック
     
    「人気blogランキング」へも 毎度ありがとう!(#^ー゚)v 
    Danke schön!♪↑ 

    いつも応援ありがとうございます。
    ↓ どうぞお帰り前にワンクリック
     
    「人気blogランキング」へも 毎度ありがとう!(#^ー゚)v 
    Danke schön!♪

     

    スポンサーリンク

    posted by witzler at 20:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
    この記事へのコメント
    コメントを書く
    お名前:

    メールアドレス:

    ホームページアドレス:

    コメント:

    ※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

    この記事へのトラックバック