金髪嬢にも三者三様

金髪嬢が三人、語り合っている。

一番目の金髪嬢が言った。
「ボーイフレンドがあたしに本をプレゼントしてくれたのよ。
 でもあたしって字が全然読めないのよ!」

二番目の金髪嬢。
「あたしのボーイフレンドはペンセットをプレゼントしてくれたの。
 でもあたしって字が全然書けないのよ!」

三番目の金髪嬢。
「あたしのボーイフレンドはデオローラーをプレゼントしてくれたわよ、
 でもあたしって免許証は全然持っていないのに!」

ドイツ語原文+α →こちらから

金髪嬢にもいろいろな人がいるのですね。文字通り三者三様。
字が読めない書けないというのは、
学校での読み書きのお勉強をサボったからでしょうかね。
どうなんでしょう。

「デオローラー」って何だろうと最初、不思議がってしまいました、冗談抜きで。
何だろう? 何デオローラー? 
デオローラーと日本語でも言うのだろうか、ちょっと分かりませんでした。
わたしも金髪嬢たちと五十歩百歩でしょうかね(笑)
どうも主に女性が使用するものらしい。

わたしは使った覚えもないし、買った覚えもない。
知らないということは福なのか、知らぬが仏と言うし、それとも鈍いのか、(つぶやき)

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック