人気記事

    スポンサーリンク


    ブログ内検索

    質問に答えられたら3日間授業はパス

      
    新任の先生が言った。
    「毎週月曜日には一つの質問を出そう。正しく答えられた者は木曜日まで学校に来なくても宜しい」

    最初の月曜日に質問した。
    「サハラ砂漠には砂粒がいくつあるかな?」

    誰も知らない。

    次の月曜日にも質問した。
    「大西洋には何リットルの水があるかな?」

    もちろん誰も知らない。

    その次の月曜日、先生が教室に入って来る前に、ウドーは教壇の上にコインを一つ置いた。
    そして 直ぐに自分の席に座った。

    先生はその硬貨を見て質問した。
    「これは誰のものかな?」

    生徒のウドーが答えた。
    「それボクのです。木曜日までじゃ〜ねえ〜!」
     



      *  *

    先生と生徒との知恵比べ?

    頭の良い生徒を持って先生は嬉しいのではないでしょうか。


    いつも応援ありがとうございます。

    ↓ どうぞお帰り前にワンクリック

    「人気blogランキング」へも
    毎度ありがとう!(#^ー゚)v 

    Danke schön!♪↑ 


    タグ:質問

    いつも応援ありがとうございます。
    ↓ どうぞお帰り前にワンクリック
     
    「人気blogランキング」へも 毎度ありがとう!(#^ー゚)v 
    Danke schön!♪

     

    スポンサーリンク

    posted by witzler at 16:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 教室での、おかしな対話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
    この記事へのコメント
    コメントを書く
    お名前:

    メールアドレス:

    ホームページアドレス:

    コメント:

    ※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

    この記事へのトラックバック