人気記事

    スポンサーリンク


    ブログ内検索


    「5分間ステーキ」にする? それとも「一日スープ」?

    レストランでのこと。

    客「私が注文した ”5分間ステーキ” だが、もう2時間も待っているよ」

    給仕「お客さま、喜んでください、”一日スープ”を注文しなかったことを」

    ドイツ語でのやりとり→ 

    「5分間ステーキ」というのは注文すれば
    少なくとも5分後には皿に乗ったステーキが
    テーブルに運ばれてくるだろうということを
    お客としては思わされますね。

    5分ではなくとしても、注文すれば程なく出てくるものだろう、と。

    どうもそうではなかったようです! 
    お客さんは2時間も待たされているではないですか。

    しかし、2時間も待っているお客もお客、余程暇なんですね。
    それともそれほどまでにも注文したものをどうしても食べたかったのでしょうか。

    日本語に直訳すれば「一日スープ」というものは実はドイツ語では別の意味がありますね。
    文字通りの意味は普通ないとおもいますが、このジョークではそこを狙ったようですね。

    ◆日本語でどづぞ―世界で見つけた爆笑「ニホン」誤集 (中経の文庫)

    ◆世界の日本人ジョーク集 

    メルマガ「ドイツ語ジョーク」でも綴っております。登録は無料です。

    世界の日本人ジョーク集 



    いつも応援ありがとうございます。
    ↓ どうぞお帰り前にワンクリック
     
    「人気blogランキング」へも 毎度ありがとう!(#^ー゚)v 
    Danke schön!♪

     

    スポンサーリンク

    posted by witzler at 02:16 | 食べ物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする