人気記事

    スポンサーリンク


    ブログ内検索

    人間には目が2つ、でも歯は32本、だから、、、、、



    担任の先生がクラスの生徒たちに希望の職業について尋ねた。

    「じゃあ、ベルント君、君はお父さんと同じように眼医者になりたいのかな?」


    「いいえ、先生、ぼくとしては歯医者になります」

    「どうして?」

    「人間はだれだって目が2つしかないでしょう、でも歯は32本もあるのですから」


    Der Lehrer fragt in der Klasse nach den Berufswünschen seiner Schüler:
    "Na, Bernd, möchtest du auch Augenarzt werden wie dein Vater?"
    "Nein, Herr Lehrer, ich werde lieber Zahnarzt."
    "Und warum das?"
    "Weil jeder Mensch nur 2 Augen hat, aber 32 Zähne."




    職業の選択は取り扱う対象の多少で決めることも出来るという例でしょうか。
    多数決ですね。

    いつも応援ありがとうございます。
    ↓ どうぞお帰り前にワンクリック
     
    「人気blogランキング」へも 毎度ありがとう!(#^ー゚)v 
    Danke schön!♪

     

    スポンサーリンク

    posted by witzler at 23:06 | Comment(0) | 人間模様 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする