人気記事

    スポンサーリンク


    ブログ内検索

    それはそうと、、君はぼくと知り合う前に、、何人


    「それはそうと、ねえ、ぼくと知り合う前、君には彼氏が一体何人いたの?」
     彼はついうっかり口を滑らしてしまった。

     沈黙。

    「ごめん。くだらん質問だった。
     そうだよなあ、ぼくには何の権利もないし、、
     お願いだ、忘れてくれ」



     一時間が経った。
     彼女は相変わらず沈黙したまま。



    「君、ぼくのことでまだ怒こってるの?」
     彼は心配そうに訊いた。

    「馬鹿なこと言わないでよ。今数えているのだから」



    Übrigens...
    „Übrigens, wie viele Männer hast du eigentlich vor mir gekannt?“,
    rutscht es ihm so heraus.
    Schweigen.
    „Verzeih mir“, fleht er.„Eine dumme Frage, ich weiß, ich habe kein Recht…
    Bitte, vergiß es.“
    Nach einer Stunde schweigt sie immer noch.
    „Bist du mir noch böse?“, fragt er ängstlich.
    „Unsinn!“, knurrt sie. „Ich zähle
    .“


    数え切るのにまだ時間が掛かりそうですね。

    読むには1分も掛からないで笑。



    いつも応援ありがとうございます。
    ↓ どうぞお帰り前にワンクリック
     
    「人気blogランキング」へも 毎度ありがとう!(#^ー゚)v 
    Danke schön!♪

     

    スポンサーリンク

    posted by witzler at 00:08 | 人間模様 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする